本の内容を簡単に記憶する方法 - 川村教授の速読法マスター講座

最新のお知らせ

限定無料招待!
あの川村明宏教授に会える
間も無く終了します。お申し込みは早めに!
sokudoku.gif

本の内容を簡単に記憶する方法

本は読むだけでなく、
人に話すと効果的。 

本を読んだ後、本の内容を人に話すと
本から得られた情報が頭の中で整理され、
記憶も強まる。 

また、本を読んでいる時点で、
「○○さんに本の内容を話そう」と
意識するだけで、本を読む真剣度が変わり、
情報を整理する無意識の力も働く。

小さな子供が本を読んだ内容をお母さんに
「聴いて聴いて」と話すことによって、
その本の内容が自分のものになって行くんですね。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。