川村教授の速読法マスター講座

最新のお知らせ

限定無料招待!
あの川村明宏教授に会える
間も無く終了します。お申し込みは早めに!
sokudoku.gif

動画・速読講座


無料体験にお申し込みは
こちら⇒
 http://123direct.info/tracking/af/348134/WHyYyv9T/

速読の学校マスターコースとは?

初心者でも安心!
未経験でも一気に速読をマスターできる方法を教えます


今回の「速読の学校マスターコース」では短期養成講座では3倍〜20倍の速読力を目指します。

速読に関連する脳科学の専門知識から速読の具体的なトレーニング法まで学び、
速読のトレーニングが自分でできるだけでなく、人にも指導することができるようになります。

 講座を修了し、検定試験に合格すれば速読の本格的な知識と技能を身につけた
証明となる「ジニアス速読インストラクター」資格が日本脳力開発協会より
与えられます。

カルチャーセンターや各種勉強会などで
プロの速読インストラクターとしても活躍できるようになります。

「努力しない速読は、やっていて本当に楽しいです」

takeisan.jpg竹井 雄介様
●神奈川県川崎市在住









今年2011年の年頭にあたって、何か新しいことに挑戦したい
と思っていたちょうどその時、

友人から任天堂DSの「右脳を鍛える」シリーズで著名な川村明宏先生の
講演会に誘われて参加しました。

「すべての人は自分自身の持っている脳の力をすべて出し切っていないということです。
人間は脳の力を普段は10%程度しか使っていないと言われています。

そのまだ使っていない残りの部分を活性化させることによって大きな可能性を引き出す事ができます。そして、脳の力を活性化させるのは、正しいトレーニングを積んでいけば誰でもできることです。」

この川村先生の言葉に私の琴線がふれました。

そして、速読の学校マスターコースを受けることにしました。

受講前は不安もいっぱいありましたが、
受講中は速読トレーニングによって
引き出される自分の大きな可能性にワクワクがとまらない
という気持ちの方が大きいです。

トレーニングには、「頭の機能を良くする訓練」というのがあって
左脳を2倍に、右脳を20倍に活性化するんだそうです。

あと、ずっとメガネと友達状態な自分でも、
速読トレーニングを続けることによって、
視力が回復することがあるということは驚きでした。

「努力しない」「集中しない」「まじめにやらない」
速読トレーニングは本当にやっていて楽しいです。


講座を受けて、長い音読教育のおかげか、自分の頭がバリバリの左脳中心脳になっていることを
改めて認識できました。

日本人の多くは、身近にいいものがあれば、それを他人には教えないで
独り占めしようとする気質があるそうなのですが、
私はいいことは多くの人に教えてあげようと思っています。

もし受講を迷っているなら、この講座は本当におすすめです。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。